kotaroimai

導入事例

Proceedクラウドを活用し海外外注製造現場の見える化。出張回数の削減に加えて効率的な品質・納期管理を実現

会社名:株式会社アドバンテック業態:メーカー/商社従業員数:301名~500名1995年の創業依頼、真空配管部品及び真空排気管製造、半導体向けガス配管及び真空配管製造、半導体製造装置向け部品製造などを行うモノづくりを行う株式会社アドバンテ...
イベント

【管理職必見!】製造現場でSaaSを活用し、DX化を狙う意図とは??

コロナ禍が続く中、製造現場は購買・製造・品質の管理や、技術伝承について課題が多く存在しています。製造現場は情報が分散しやすく、情報共有が難しくなっております。更にコロナによって追い風を受け、海外の工場など現場の情報をタイムリーに把握するこ...
導入事例

写真管理による作業工程の見える化とデータベース構築による技術継承を実現

「Proceedクラウド」は写真を撮影して情報を選択するだけで各作業者の手順が明確になるので、手順書や要領書を作る前に、「誰がどのようなことをしているのか」の見える化が可能になりました。
特集

ライン生産方式とは?種類、メリット、デメリットまとめ

工場で製品を生産する方式として代表的なものにライン生産方式とセル生産方式があります。ライン生産方式は大量生産を前提とした自動車工場などで採用され、セル生産方式は受注生産が主な重工業や多品種生産が求められる小型家電などで利用されるのが一般的です。
特集

品質向上へ繋がるDX化施策とは

近年、デジタルトランスフォーメーション(DX)はさまざまな業界で求められており、各企業がDX化を推進しています。製造業でも工場に情報技術を取り入れたスマートファクトリーをはじめ、あらゆる取り組みが進んでいます。特に製造業では品質保証・品質...
特集

AIを活用した外観検査業務の効率化事例を徹底紹介

製造業のデジタル化やデジタルトランスフォーメーション(DX)が進んでおります。特に近年はAI(人工知能)技術による画像認識を活用し、外観検査業務を自動化する活動が盛んになっています。
特集

造船業界への展開が期待される情報通信技術と活用事例

造船業界で拡がり始めた新しい情報通信技術の概要を簡単に解説し、その活用事例を紹介します。
特集

製造現場で活躍する新しいハードウェアと造船業界での活用事例

ディープラーニングによるAIの進化や5G活用など、ほんの10年前には聞かなかったような技術が登場し、以前にも増して私たちの生活は便利になっています。このような技術の進歩は、先ほど挙げたソフトウェアだけではありません。ハードウェアも日々進化...
特集

造船業界で拡がり始めた3D技術の紹介と活用事例

造船業界で拡がり始めた3D技術の概要を簡単に解説し、その活用事例を紹介します。概要をつかめた方は、最後に紹介する弊社ホワイトペーパーをぜひご覧になってみてください。
特集

サプライチェーンの見える化が今後の製造業のカギを握る|グローバリゼーションの鈍化が招くサプライチェーン再考

製造業に携わっていると、サプライチェーンマネジメント(SCM)という言葉を聞く場面があると思います。サプライチェーンとは、原材料を調達するところから製品の製造、そして製品がお客様の手元に届くまでの生産フロー全体のことを指します。
タイトルとURLをコピーしました